ニノを応援している1人ですが、ニノの日曜劇場の主役、無理でしょう。それも外科医、それも松潤のあとに続いての主役。絶対に当たらないような気がします。なぜにニノはこのオファーを受けたのでしょうか。自分で成功すると思っているのかしら。それとも、メリーさんの命令には従わざるをえなかったのでしょうか。日テレの「弱くても勝てます」で失敗しているのに。嵐が続けば視聴者だってうんざりしますよ。ニノをつぶす気ですか?TBSさん、ジャニーズ事務所さん。ニノは外科医役なんて合うわけないじゃないですか。原作は読んだことがないので知りませんが、ニノに向いているのは、陰気な青年くらいだと思っているのですが。華やか職業の役は向いていませんよ。自分はアカデミー賞俳優だってよく言ってますが、ネタにしているだけで本当は自分がその器ではないことくらい本人が承知しているものと思っていたのですが、もしかして本気で勘違いしていたのかな。脚本家の腕によるとは思いますが、クドカンさんが脚本してくれるわけではないですよね。「流星の絆」はクドカンさんの脚本で、ニノの主役はこれは当たったと思っているのです。クドカンさんが脚本してくれるのなら、期待しますが。この記事にクドカンさんの名前が出てこないところを見ると違いますよね。どうか脚本がおもしろい作品になっていますように。ニノが爆死しませんように。ファンからのお願いです。https://www.stmaryschoolmattoon.org/musee/musee-tenpo.html