大きな被害を出している西日本豪雨ですが、JRの山陽本線が寸断されてしまい、物流の大動脈が寸断される事で日本全体に影響が広がりそうですね。

最近は景気に関する話題も比較的いい事が多かったので米中の貿易摩擦なども含めて経済成長への逆風が強くなってきた感じですね。

山陽本線の復旧には1ヶ月ほどは掛かるそうですからこれは大打撃と言って差し支えないと思います。

JR西日本や地元自治体の負担もかなりのものになるかと思いますが、官民一体となってなんとか乗り越えなくてはなりませんね。

JR西日本の大動脈という事で言えば阪神淡路大震災によって関西地方が大打撃を受けた経験もあり、それを乗り越えて来たのですからその点ではそこまで悲観する事はないと思います。

しかしかといって目の前の課題がなくなった訳ではありませんからコツコツと前に進んで行くしかないですね。

今回の豪雨が日本経済に与える影響は一体どれくらいになってしまうのでしょうか。

やはり公共事業は煙たがられたりしますが治水事業などはしっかりしておかないと被害を出してしまってからではどうしようもありませんし、有無を言わずに嫌がるような風潮だけは避けなくてはいけないですね。aiful キャッシング